我が家のおもちゃ事情

夏も終わり、秋風を感じる今日この頃。

長男の「サンタさんまだー?」攻撃が始まりました。
クリスマスのシステムを知ってしまったもんだから、毎日毎日あれが欲しいこれが欲しいと、はっきり言ってウルサイです!!!!!

今年は、大きなはしご消防車が欲しいんだとか。
もう部屋は車だらけなんだけど、まだまだ車への情熱は冷めません。
置き場所もなくなってきたよー…

うちの長男坊は1歳頃から車に目覚め、アンパンマンや戦隊もの、トーマスは全く通らず、車一本で4歳まで来ました。
おもちゃ売り場のアンパンマンコーナーを通過しても、それはそれは冷めたもんです。
それがトミカなど車コーナーに入った途端にハッスルですよ。

でもまぁ、飽きずに何年も使いこんで遊び続けてるんだからいいのかな(^_^;)

男の子って大体分かれますよね。
戦隊もの好きか、乗り物好きか。
どっちも好きな子もいるとは思うけど、やっぱりはっきりしてることが多い気がします。
その点女の子はどうなのでしょうか。うちは息子二人なのでわかりませんが。

3歳過ぎたらレゴもけっこう遊びます。
でも、単体で遊ぶというよりは、やっぱりトミカなどの車と合わせて遊ぶことが多いかな。駐車場やガソリンスタンドを作ってみたり、ブロックそのものをトラックの荷物にしちゃったり。

私のおもちゃ選びのこだわりは、出来るだけ想像力を使って遊んで欲しいので、あまり音や光の鳴るものは買わないようにしてるんですけど、そういうのって子供は好きだし、祖父母やパパが買い与えちゃうので、まったく0っていうのは難しいです。
でもなんだかんだ最初だけで、子供自身あんまり遊ばないです。
やっぱりトミカで自分で「ブーン!」とか擬音をしゃべりながら遊ぶのが好きなようです。

今1歳半の、次男は生まれた時から周りが車づくしなので、やっぱり車好きになってます。そして毎日長男坊の遊ぶ様子を見ているので、遊び方が長男坊そっくり!!もう一丁前ですよー。

こちらとしてはおもちゃ代も浮くしありがたいことです。笑
男兄弟でよかったと思う瞬間です。笑

これはどういう状況

朝起きた時、とてつもなく驚かされました。何に驚かされたかというと自分に、自分の奇行に驚かされたのです。朝、いつもどおり起きて朝ごはんの支度をしようと布団をガバッとすると、なんと私はすっぽんぽんでした。隣ではちゃんとパジャマを着てスヤスヤ眠っている夫が。布団の中には私のパジャマが脱ぎ散らかされていました。その状況に一瞬フリーズしかけましたが、それよりも先に朝の準備をしなくては家族が遅刻してしまうと急いでパジャマを着なおして台所に向かいました。とりあえずその場は乗り切って遅刻は誰もしなかったので良かったのですが。夕方、仕事から帰ってきた夫に朝のすっぽんぽん事件について何か知っているかと尋ねてみました。すると夫は何も知らないようで夫が眠りにつく頃にはまだ私はちゃんとパジャマを着ていたそうです。なら寝静まった後に私が無意識で脱いだんでしょうか。こんなこと生まれて此の方初めてだったため、まるで見当がつきません。暑かったのでしょうか。それから数日が経ち、家族がみんな出払っている平日のお昼過ぎ。やることも全て終えた私はお昼寝をしました。少し肌寒かったので毛布をかぶりました。そして起きた時に驚愕しました。また脱いでいたんです。今度こそ疑いようもなく脱いだのは私自身でした。いったいなんなんでしょうね。